オンライン麻雀で遊ぶならどこがおすすめ?

おすすめのオンライン麻雀サイトのご紹介

パソコンやスマホで簡単にプレイできるオンライン麻雀って楽しいですよね。
インターネットが普及するまではルールや点数計算をきっちりと覚えて友人同士で卓を囲んだり雀荘へ足を運んでいました。

しかし現在では最低限のルールさえ覚えてしまえば好きな時間にいつでもオンライン麻雀を楽しめます。
ネット麻雀と言えばそれまでは「東風荘」でしたが、2018年に惜しまれつつ21年の歴史に幕を下ろしました。

ですが心配する必要はありません。
ネット上には東風荘のように楽しめる魅力的な麻雀サイトが数多くあります。

ここではその中からおすすめのオンライン麻雀サイトを紹介していきたいと思いますので、これから遊ばれる方は是非とも参考にしてみて下さい。

⒈麻雀サイトの代表格・天鳳

天鳳はオンライン麻雀をする人であれば誰もが一度は遊んだことのあるサイトでしょう。
2006年にオープンしてかれこれ10年以上が経つ老舗の麻雀サイトです。

パソコン(Win/Mac)をはじめiPhone、iPad、Androidなどで遊べてプレイ人数は業界内でNo.1を誇ります。
基本的に無料でプレイ可能ですので誰でも気軽に参加できます。

会員登録すれば新人(10級相当)から始められ、勝ち上がっていくと昇級・昇段し段位は最高で十段、更にその上に天鳳位が存在します。
4人麻雀、3人麻雀、東風・東南戦、赤入りなど色々なルールがあるので好きな条件で遊べます。

有料会員になれば鳳凰卓での対戦が可能になったり牌譜の詳細な解析が可能になったりと様々な機能を利用できるようになるのでオススメです。
操作はいたってシンプルなので初心者でも参加しやすいサイトになるでしょう。

⒉精彩なグラフィック・Maru-Jan

Maru-Janも天鳳と同様の老舗のオンライン麻雀サイトで、このサイトの売りは何と言っても精彩なグラフィックです。
全自動卓を完全再現した美しい画面は圧巻の一言で、麻雀サイトの中でもその美しさはNo.1と言っても過言ではないでしょう。

パソコンやスマホ、タブレットなど全てのデバイスで利用可能で、タッチパネルでの操作ができることもこのサイトの魅力となっています。
ゲームを開始するには専用ファイルをダウンロードをする必要があります。

基本的にポイントを購入してのプレイとなりますが、初めての方のために麻雀無料体験といったものが準備されていますので、興味がある方はまずそちらから試してみると良いかもしれません。

⒊現金が賭けられる・DORA麻雀

DORA麻雀は実際に現金を賭けてプレイが可能な珍しい麻雀サイトです。

ここがポイント
日本での賭け事って違法じゃないのと思われるかもしれませんが、DORA麻雀は国際法に基づきカジノライセンスを保有していますので問題ありません。

ですから誰でも自由に何時でもプレイすることができますし、「いきなりお金を賭けるのは抵抗がある」といった人の為に無料体験も用意されてもいるので安心です。

入出金はいたって簡単で、クレジットカードがあればすぐに入金ができます。
入金に関しては手数料が無料なのでお得です。

実際にプレイする卓は掛け金の大きさによって分けられていますから、最初は小さな金額で試したいといった人や所持金が少ない人でも無理なくプレイが可能です。

DORA麻雀では優勝すると賞金が貰えるトーナメントが定期的に開かれているのも魅力です。
トーナメントの開催日はホームページに記載されていて「優勝者賞金総取りトーナメント」など様々な大会があります。
腕に自信のある人は参加してみては如何でしょうか。

まとめ

ここで紹介したサイト以外にも面白い麻雀サイトはまだまだありますが、ここでは持ち味の異なったメジャーなサイトを取り上げてみました。
それぞれに特有の魅力がありますので、思う存分試してみて下さい。